2003年度のセミナー

2003年度前期セミナー日程表

日付発表者タイトル
4/17安田乱流の高次相関量モデルに関する一考察と最近のデータ
西畑1ヶ月予報の検証
4/24宮崎2002年オゾン分裂現象の解析
松浦リモートセンシングによる地表面被覆の推定
5/ 8沢田重力流の3次元微細構造の再現実験
KartikaPrecipitation Climatology in Maritime Continent Regions
5/15高橋論文紹介:Numerical Simulation of the Diurnal Evolution of Tropical Island Convection over the Maritime Continent
宮崎気象学会リハ
沢田
Kartika
5/29ShaZ-座標系における大気局地数値モデルの開発
氏家領域モデルにおける側面境界条件(レビュー&簡単な計算)
6/ 5宇野エネルギー論についてのレビュー
特別セミナー清川だし観測に関する特別セミナー
6/12及川オゾンの季節変化について
大井首都圏における降水特性(レビュー)
6/19宮崎3次元化学輸送モデルを用いた成層圏オゾン実況監視システムのデザイン
西畑長期予報を用いた天候デリバティブのプライシング
6/26野田スーパーセル型積乱雲に伴って発生する竜巻の形成過程
KartikaMaluku Islands as exception regions of Seasonal Variation of Precipitation
7/ 3松島パラメータ kB^-1 について
沢田重力流の3次元微細構造の数値実験 -摂動を加えた実験-
7/10高橋数値モデルにおける雲のパラメタリゼーションの研究
松浦リモートセンシングによる地表面被覆の推定
7/17及川(未定)
氏家(未定)
山崎暖流のフロント海域に現れる下層ジェットに関する研究
7/24宇野(未定)
大井(未定)

2003年度後期セミナー日程表

日付発表者タイトル
10/ 2安田大気境界層における鉛直フラックス観測におけるImbalance問題-LESでは解決しない-
宮崎1.アラスカゾンデキャンペーン参加報告
2.子午面輸送方程式による成層圏オゾン輸送特性の解析
10/ 9安田気象学会リハ
松島
野田
佐々木
宮崎
沢田
西畑
Kartika
宇野
大井
10/23高橋SX-7におけるMRI/NPD-NHMの計算効率について +修論の内容
松浦リモートセンシングによる地表面被覆の推定 -パターン解析の評価-
10/30野田トルネードサイクロンの渦度の起源〜トレーサー粒子を用いた渦度収支解析の例〜
KartikaSST Impact Study of GSM T63L40 to Monsoons Onset
11/ 6大井雲物理のレビュー
佐々木清川だしの現地気象観測
11/13宇野論文紹介 Climate change and the middle atmosphere. Part III:The doubled CO2 climate revisited
氏家2次元山岳波で考える局地気候モデルのデザイン
11/20Z-座標系における大気局地数値モデルの開発(2)
沢田重力流の3次元微細構造の再現実験 -微細構造の解析-
11/27及川Pt系による子午面輸送解析
西畑解析的手法を用いた天候デリバティブ価格の評価における理論値
12/ 4岩崎波動平均流相互作用に基づく非定常波動のエネルギー論
高橋修論にむけて
12/18野田1993年のやませに伴う下層雲の再現実験とその問題点
宮崎温位面の帯状平均に基づく子午面輸送方程式による対流圏・成層圏オゾン輸送特性の解析
松浦リモートセンシングによる地表面被覆の推定
1/ 8小玉(第二回研究発表会リハ)
宮川(第二回研究発表会リハ)
向田(第二回研究発表会リハ)
横山(第二回研究発表会リハ)
1/22松島草原における地表面の分光・二方向反射特性
氏家非静力学モデルを用いた2003年7月の天候の再現
1/26KartikaInfluence of SST Experiment to Precipitation Seasonal Variation over Maritime Continent Regions
宇野波動平均流相互作用に基づく大気のエネルギー収支解析
大井首都圏における晴天日に発生した短時間強雨の数値シミュレーション〜MANALの導入〜
1/29及川(修論審査会リハ)温位面での帯状平均場を用いたオゾンの子午面輸送解析
沢田(修論審査会リハ)重力流の数値実験
高橋(修論審査会リハ)非静力学モデルにおける雲量のパラメタリゼーションに関する研究
西畑(修論審査会リハ)天候デリバティブにおける価格決定問題へのアンサンブル予報の利用について

Last-modified: 2005-04-02 (Sat) 08:19:59 (4619d)